オシャレな職業…そう聞いてまず思い浮かぶのが美容師やヘアメイクアーティストなどではないだろうか?
男性でも女性でも誰でもなれるこの職業…今でも若い男女から人気な職業だ。
現に私の娘も現在、ヘアメイクアーティストとして美容室で働いている。
娘が就職する際は今ほど求人もなかったそうだが、最近ではヘアメイク専門の人材を求める美容室が増えてきているそうだ。
私のような男からすればヘアメイクも美容師もどこが違うのかわからないし、髪を着るなら美容室といったオシャレな場所ではなく、近所の床屋で十分だと思っている方もいるのでは無いだろうか?
しかし最近はさまざまなお客に合わせた美容室が存在するそうで、それに応じた求人をしているとこがあるとの事。
最近の求人誌では「ヘアメイクアーティスト大募集中」などと書いたページもよく見かける。
ここではどうしてこのような求人が増えてきたいるのかを私なりに書くので、興味がある方も興味がない方もぜひ目を通して貰いたい。

髪の毛をカットするだけの美容室からヘアメイクまでなんでもこなしてくれる美容室へ…調べてみるといろんなことが見えてくる。
美容師に憧れているかた、またヘアメイクの勉強をしてヘアメイクアーティストを目指している方必見だ、

外部リンクへ